サクランボの王様佐藤錦の冷製パスタ

サクランボの王様佐藤錦の冷製パスタ

ビバ!ごちそう

2017/07/1211:10

サクランボの王様佐藤錦の冷製パスタ

料理と酒

201771210:00

サクランボの王様と言えば山形県で生まれた佐藤錦。佐藤栄助氏が交配を成功させたという最高傑作は、鮮やかなルビー色、そして皮が薄くて糖度が高いのが特徴です。この佐藤錦を贅沢にパスタの具材に使ってみました。ほどよい酸味と甘さ、それに爽やかな香りが、とても優雅な気分にさせてくれます。パスタはスパゲッティより細いフェデリーニを使って、冷たい前菜としていただきます。パスタを茹でて冷やした後、しっかりと水分をとること。そしてサクランボとトマトはマリネしてから少し置いて、うま味を出しオイルと馴染ませることが、このレシピのポイントです。

合わせるのは、辛口のスパークリングワイン。そして辛口のビール。三重県の伊勢角谷麦酒と産経新聞がコラボして誕生した産経辛口麦酒。ビール界のオスカーと言われるで金賞を受賞した、注目のブルワリーが上質で奥深い辛さを感じる極上のビールを生み出しました。ホップの苦みと柑橘系のフレーバーが楽しめる、ちょっと贅沢なビール。お試しください。速水裕樹

材料

サクランボ15粒

プチトマト4粒

フェデリーニ120

オリーブオイル大さじ1

ハチミツ小さじ1

ワインビネガー小さじ1

塩、コショウ適量

大葉4枚

作り方

1サクランボは種を取って、4分の1にカットする。プチトマトは8分の1にカットする。大葉は細く千切りにする

2ボウルに刻んだサクランボ、トマトを入れて、オリーブオイル、ハチミツ、ワインビネガー、塩、コショウを加え、よく混ぜたら冷蔵庫で15分間冷やす

3鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩小さじ2を入れてパスタを時間通りに茹で、冷水で軽く洗い、素早く氷水を入れたボウルに入れる。完全に冷えたら、ザルにあけて水を切り、キッチンペーパーでくるんで、しっかりと水分を取り除く

42のボウルに、パスタを入れてざっくりとかき混ぜる

5パスタを皿に盛り、大葉を飾ってできあがり

関連ニュース

バジルの香りに包まれるショートパスタのジェノベーゼソース20170705

アジのなめろう朴葉味噌焼き酒がすすみます20170628

マダイとエビのパン粉焼き泡で爽やかに20170621

コリッとした食感ホワイトアスパラ自家製からしマヨネーズかけ20170614

オススメのお酒はこちら!

6本1セット産経伊勢角屋麦酒産経辛口麦酒数量限定産経オリジナル商品送料込産経netShop

澤乃井純米本地酒720ml産経netShop

酒一筋時代おくれ山廃純米吟醸岡山県赤磐市雄町米、精米歩合60産経netShop